イクオスサプリEXがリニューアル!効果はイクオスサプリEXプラス最強?

イクオスのリニューアル(イクオスEXプラス)に伴って、イクオスサプリEXもリニューアル!

もともと成分数や配合量がダントツで、育毛サプリでは最強と言われたイクオスサプリEXです。それがさらにパワーアップ、すごいサプリになったとか。

どこがどう変わったのか、私が集めた情報を全部公開します。

※2019/10/18の出荷分から最新のイクオスが届きます(メーカーに電話で確認済)

イクオスサプリEXプラスはリニューアルでどんなサプリに?

今回のリニューアルでは、イクオスといっしょにサプリも名前が変わりました。

先代のイクオスサプリEXから、「イクオスサプリEXプラス」に生まれ変わり!

名前の通り、成分内容にも効果にもプラスαが期待できそうです。その他にもいろいろ変わってます。

順を追って紹介していきますね。

イクオスサプリEXプラスの成分数は国内最多数!

初代のイクオスサプリは、イクオスのおまけ。そのころの成分数は30種類でスタートしています。それが次のリニューアルでは46種類に大幅増!

おまけから立派な商品に変身です。それに加えて配合量など、どの育毛サプリにも負けない充実ぶりが評判になり、最強の育毛サプリと噂されました。

そして迎えた今回のリニューアルで、成分数はまたも大幅に増えて58種類に

2代目の46種類に比べて126%の増加率になります。

この成分数が、日本マーケティングリサーチ機構の調査によって、国内最多と確認されました。

栄養機能食品の表示成分が4種類に倍増した

栄養機能食品とは、特定の栄養を補給するために使われる食品です。1日分の摂取目安量が補給でき、栄養素の機能を表示できます。

栄養機能食品の機能を表示するには、決められた20種類の成分のうちの1つ以上を、決められた範囲内の量だけ配合していることが必要です。

イクオスサプリEXでは、「亜鉛」と「ビタミンB1」の2つについてこの基準を満たしていましたが、新たに「ビタミンE」と「ビタミンB群のビオチン」が追加されました。

全部で4種類の成分で、基準を満たす量が配合されていることになります。

イクオスサプリEXプラスになって、この4つについては過不足のない量を摂ることができるというわけですね。

栄養機能食品の表示ができる育毛サプリは少数派

イクオスサプリEXプラスのように、栄養機能食品の基準を満たす成分を4種類も配合しているサプリは、ほとんどないといっていいでしょう。

ポリピュアEXの育毛サプリ「ポリリンパワー」が、ミネラルやビタミンを配合しているくらいです。他にあったとしても亜鉛だけとか、申し訳程度に配合するだけ。

そんな中にあって4種類も配合というのは、かなりの存在感を感じます。

成分の配合量公表は変わらず継続・さらに増量する成分も!

成分の配合量公表は、リニューアル前から実施しています。必要量が摂取できるのがわかるという信頼性については、高く評価されてきました。

でも、配合量を公表するサプリは、なかなか増えてきません。ユーザーとしてはぜひやってほしい事だし、やれば評価が上がるのは間違いないんですけどね。

イクオスサプリEXは、リニューアル後も主要成分の配合量公表はそのまま維持。加えて、新規追加やさらに増量した成分もあるんです。

イクオスサプリEXプラスの成分配合量は?

では、新しい成分の配合量をみてみましょう。

成分量比較 イクオスサプリEXプラス
サプリ成分数 58種類
ノコギリヤシ 320㎎
亜鉛 12.88㎎
ミレットエキス 150㎎
ダイズエキス 100㎎
コラーゲン 100㎎
ヒハツエキス 10㎎
ビオチン※ 210.9㎍
ビタミンB1 1.15㎎
ビタミンE 10.16㎎

ビオチンは栄養機能食品の成分に新しく追加、ビタミンEは量を増やして栄養機能食品に追加です。あとは従来からの成分で、配合量はもちろん公開されています。

ただ、その量は同じではなく、主成分のノコギリヤシをはじめ、亜鉛、ヒハツエキスなど、多くが増量されました。

この配合量ですが、リニューアル以前からイクオスサプリEXを超えるサプリはありませんでした。ボストンなどで、いくつかの成分が同じ量だった程度です。

今回のリニューアルでさらに増量され、配合量の優位さは一層強化されました!

注目!ノコギリヤシが320㎎に増強された!

成分の配合量で特に注目したいのが、ノコギリヤシです。主成分であり、対AGA(男性型脱毛症)対策の主役になる成分なんです。

リニューアル前の配合量は300㎎でしたが、これが320㎎に増量されました。

ノコギリヤシについては、海外では実証試験が何回も行われて効果が確認されています。そのほとんどで、使われた量は320㎎でした。
参考元:https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/23298508

試験で効果が確認された量なので、配合するなら同じ量のほうが安心でしょう。

以前は「ほぼ同じ」300㎎でしたが、どうせなら同じ320㎎がいいに決まってますからね。

イクオスサプリEXとイクオスサプリEXプラスはどう違う?

リニューアルの前と後で、イクオスサプリはどう変わったんでしょう。違いをまとめてみます。

成分の数や配合量はどう変わった?

まず、成分数や主要成分配合量の変化です。

成分量比較 イクオスサプリEX イクオスサプリEXプラス
サプリ成分数 46種類 58種類
ノコギリヤシ 300㎎ 320㎎
亜鉛※ 12㎎ 12.88㎎
ミレットエキス 150㎎ 150㎎
ダイズエキス 100㎎ 100㎎
コラーゲン 100㎎ 100㎎
ヒハツエキス 5㎎ 10㎎
ビオチン※ なし 210.9㎍
ビタミンB1※ 0.97㎎ 1.15㎎
ビタミンE※ 非公表 10.16㎎

これって、すごく前向きなリニューアルなんです。成分の総数は一気に58種類と、12種類も増やしました。

この成分数は国内トップ!ダントツで独走です。

主要成分では、ビオチンは栄養機能食品の成分(※印)として追加配合。その他多くの成分で配合量を増強しています。

変化がないのはミレットエキス、ダイズエキス、コラーゲンの3種類だけ。

配合量は、元々どの育毛サプリと比べても負ける部分はありませんでした。それでもさらに増量し、追加配合とは…あくまで強気で前向きですね。

すでに優位なのにまだ差を広げ、ぶっちぎりで独走態勢に入るつもりのようです。イクオス支持者にとってはめちゃくちゃ嬉しいこと!

値段の違いはどうなの?

成分同様に関心が高いのが値段ですね。成分の変化が大きいので、それに連動した大幅値上げが心配でした。

イクオスサプリEX イクオスサプリEXプラス
育毛剤定期コース 6,578円 7,128円
サプリ単品 7,538円 8,078円
サプリ定期コース 4.730円 5,270円
育毛剤&サプリ定期コース 7,678円 8,778円
返金保証期間 45日 90日

※消費税10%・ただしサプリ単品は8%込み

ところが、値段の変化は意外に小さいものでした。サプリの単品定期では540円アップ、育毛剤とのセット定期コースでは1,100円アップにとどまり、ホッと一息です。

成分の内容が充実したのに、その見返りが小幅な値上げというのは非常に助かります。もともとコスパはよかったのが、さらによくなるってことですね。

ユーザーとしては、値上げのデメリットより品質アップのメリットが大きくなり、このリニューアルは大歓迎

私も長年イクオスとイクオスサプリEXを使ってますが、まったく抵抗感はありません。

全額返金保証制度の申請期限が90日に延長

イクオスサプリEXプラスにも、全額返金保証制度が適用されます。満足できなかったり体に合わない場合は代金が返金されるという、いわば安全装置ですね。

ただし、サプリの場合は、育毛剤のイクオスEXプラスとのセットのみ対象なのでご注意を!

この制度の申請期間が、従来の45日から90日に延長されました。

45日では、効果の有無まで確かめることはできませんでしたが、90日ならかなりじっくり試せます。

でも、イクオスサプリEXプラスはビタミン、アミノ酸、ミネラルが豊富なので、1ヵ月もしないうちに体調がよくなるのを実感できるかも!

匂いと味のリニューアルでイメージ一新

イクオスサプリEXプラスの58種類の成分の中には、ブルーベリーが配合されています。直接育毛に関係する成分ではなく、飲みやすくする目的なんです。

従来のイクオスサプリEXに対する口コミでは、クサいとか匂いがキツイ、あるいは苦いといった意見・感想が相当多く見られました。

コーティングされていない錠剤なので、原料のノコギリヤシなどの匂い、味がストレートに伝わります。

容器を開けると少し強い匂いは、私も感じたところです。

このことは、さすがに販売元も認識していたようで、リニューアルを機にブルーベリーを使って風味を改善しました。

その結果、匂いや苦みはかなり軽減されたとのこと。特に、初めて飲む人の抵抗感はかなり少なくなるでしょうね。

【優位継続?】ライバル育毛剤との関係にはどんな変化が?

では、リニューアル後のイクオスサプリEXプラスを、他の育毛サプリと比べてみましょう。

イクオスサプリEXプラス ボストン チャップアップサプリ ブブカゼロサプリ
総成分数 58種類 27種類 37種類 26種類
1本定期コース 5,368円 6,578円 4,980円 5,180円
育毛剤セット定期 8,778円 9,090円 11,880円
ノコギリヤシ 320㎎ 300㎎ 非公表 なし
亜鉛 12.88㎎ 4㎎ 非公表 非公表
ミレットエキス 150㎎ 5㎎ なし なし
ダイズエキス 100㎎ 20㎎ 非公表 なし
コラーゲン 100㎎ 100㎎ なし なし
ヒハツエキス 10㎎ 5㎎ なし なし
ビオチン 210.9㎍ なし 非公表 なし
ビタミンB1 1.15㎎ 非公表 非公表 非公表
ビタミンE 10.16㎎ 非公表 なし なし

※消費税は育毛剤とセットで基本10%・サプリは軽減税率8%

比較相手には、まず、育毛サプリでも人気の高い3種類を集めました。

成分数では、イクオスサプリEXプラスが業界トップだけあってダントツ

値段を見ると、定期コースではチャップアップやブブカゼロにわずかに負けてます。

ところが、大多数の人が使う育毛剤とのセット価格では、文句なしの最安値に

1本定期が少し安いチャップアップ、ブブカゼロは、成分数が少なく配合量も非公表で私的には低評価です。

ボストンは、値段が高いし配合量もイクオスサプリを越えられません。

このグループでは、イクオスサプリEXプラスが圧倒的に優位でした。

続いて、ペアになる育毛剤が、独自の成分を持つグループで比較します。

イクオスサプリEXプラス ポリリンパワー フィンジアサプリ
総成分数 58種類 50種類 25種類
1本定期コース 5,368円 4,800円 7,452円
育毛剤セット定期 8,778円 8,800円 17,263円
ノコギリヤシ 320㎎ 非公表 非公表
亜鉛 12.88㎎ 15㎎ 非公表
ミレットエキス 150㎎ 非公表 非公表
ダイズエキス 100㎎ 非公表 非公表
コラーゲン 100㎎ 非公表 なし
ヒハツエキス 10㎎ 非公表 なし
ビオチン 210.9㎍ 500㎍ なし
ビタミンB1 1.15㎎ 非公表 非公表
ビタミンE 10.16㎎ 非公表 非公表

※消費税は育毛剤セットが基本10%・サプリは軽減税率8%

ここでも成分数が多いのは、いうまでもなくイクオスサプリEXプラス

1本定期コースの最安値はポリリンパワーに譲りますが、育毛剤とのセットでは、イクオスサプリEXプラスが巻き返し。

そして、成分の配合量では、比較相手が2つとも非公表で自滅

配合量は効果があるかどうかの判断材料なので、これがわからないと信頼性はゼロなんです。

たぶん少ないから公表しないんでしょう。そう思われても仕方ないですよね。ポリリンパワーは、栄養機能食品の表示に必要な2 つだけの公表にとどまっています。

ここでもイクオスサプリEXプラスが優位!というか圧勝ですね。

他のサプリと比べたらイクオスサプリEXプラスがダントツ!

やっぱりイクオスサプリEXプラスの成分内容は、飛びぬけて優秀です。成分数・配合量とも文句なくトップでしたね。

リニューアル前と同様に、イクオスサプリEXプラスを超えるサプリはありません、というか、差はもっとずっと広がりました。

育毛サプリでは当分の間、イクオスサプリEXプラスの一強時代が続きそうです。

そして、育毛剤イクオスでもリニューアル。臨床試験データ付きの効果をもった、イクオスEXプラスが登場しました。

詳しくはこちらの記事「イクオスが超絶リニューアル!イクオスEXプラスのリニューアル内容とは?」で紹介しています。クリックして、ぜひ一読を!

まとめ・イクオスサプリEXプラスの実力は想像以上だった!

新しくなった、イクオスサプリEXプラスについて検証してきました。

このサプリはリニューアル前から評価が高く、成分の充実ぶりに比べて値段が安いという、コスパの高さでは知られた存在でした。

そこへ今度のリニューアルです。成分数はまた増えて58種類になり、国内トップを確認。

配合量にしても、多くの成分でさらに増量、もしくは据え置きです。ほかの多くの育毛サプリは、完全に置き去りにされた格好ですね。

値段はさすがに据え置きにはできず、値上げはしました。ただ、ごく小幅で許容範囲内。というか、成分のパワーアップぶりに比べたら、お得すぎます。

これでコスパもぐっと上昇し、総合的に見ても圧倒的な育毛業界No.1と思います。

販売開始後は品薄が予想されます。乗り換えを検討している人は早めに公式サイトで購入を!

※2019/10/18の出荷分から最新のイクオスが届きます(メーカーに電話で確認済)